忍者ブログ
                

更新が前後していますが。。。

5月20日稲村神社を中心とした地域行事「1350年祭」に参加させてもらいました。

太鼓などを備え付けたお神輿を台に乗せ、子どもちゃんたちが引っ張てくれます。荒神山周辺の集落からたくさんのお神輿が集まってきて、ちょっと壮観でした!

そしてなんとあの稲村神社は1350歳だそうです!!平安時代!?より前ですか??少しわかりませんがemojiとにかく歴史が長い!!

天気は快晴で、元気な太陽がじりじりと照り付けていました。あまりの暑さにミミズもひょっこり地上に出てくるほどemoji

それでも子どもちゃんたちは元気です!ドンドン!カンカン!!と軽快な音色を響かせて、山の急な勾配を登っていきました。

登り終えたらお参りです。お堂の前には長蛇の列が。。。
大きな鈴がガランガランとひっきりなしに鳴っていました!

ちなみに、お供え物はお酒が多かったような...。神様はお酒が好きなのでしょうかね。

お参りを終えたらお昼ご飯!テントの下にみんなが集まり、おにぎりやジュース、お菓子がふるまわれましたemoji
お堂の中では巫女さんの舞が。静かで優雅な動きに1000年くらいタイムスリップしてしまいました。

舞の後は、現代に舞い戻って演奏会!(ダジャレじゃないです笑)
二胡という楽器を女性の演奏家が弾いて下さいました!「ジュピター」や「花は咲く」など、メジャーな曲もたくさんありました!

演奏会も終わり、皆さん盛り上がってきたところで抽選会!!
お名前がコールされるたびに、歓声と落胆の声がきこえてきました。ああゆうのって、どんな景品でもあたっただけでうれしいですよねemoji

そんなこんなで1350年祭は賑やかに時間が過ぎていきました!


ここでまめ知識を2つほど

①実はこの稲村神社、周辺地域の神社が寄り集まってものなんだそうです!100年ほど前までは上岡部にも神社があったらしく。
ここでもまた時代の移ろいを感じました。

②荒神山には神社が二つあります。荒神山神社と稲村神社!知っていましたか??私は知らなかったです!
荒神山神社には蛇の神様が、稲村神社には蝶の神様が祀られています。
上岡部町の法被にも蝶があしらわれていました。



さて次は50年後の1400年祭?!人生100年時代といいますし、今50歳の方もひょっとしたらみられるかもしれないですね!
受け継がれていくお祭り。残っていってほしいものです。

以上1350年祭の報告でした。

(がんせ)


PR

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
→ Comment
name
title
url
mail
comment                                  
color
pass
99  98  97  96  95  94  93 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/20 immbck]
[03/29 大自然の法則]
[03/06 Jlayjay]
[03/01 Jfoxwoj]
[08/31 事務局ヒロシマ]
メール
kamiokabe     ★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。
Admin / Write
忍者ブログ [PR]