忍者ブログ
                
9月19日 土曜日
本日は離れの部屋大改修最終日といたしまして、午前は離れの部屋の建具改修、午後は庭の草刈りを行いました。
建具の改修作業は、建具師の山元さんのご指導のもと建具を一つ一つ丁寧に敷居にはめていきました。
また敷居の調整は、山元さんと山元さんのお弟子さんがしてくれました。


無事に全ての建具をはめ終えて、離れの大改修は午前中に終了することができまし
た。
完成した離れはこんな感じです!


とても綺麗になりました!
改修した離れは今後、地域の方をお招きして食卓イベントを行うスペースとして使用していこうと考えています‼︎

午後からは庭の草刈りを行いました。
久しぶりの草刈りだったので、大量の雑草が生えていて驚きました!
けれどもメンバーのみなさんがスムーズに作業をしてくれたおかげで庭はとても綺麗になりました。


中庭(before)


中庭(after)

全然違いますね!

草刈り終了後には、休憩を兼ねて畑で獲れたサツマイモを頂きました。畑で獲れたこともあって、新鮮で甘く美味しかったです!

最後に
改修に携わってくれたベストハウスさん、山元建具店さんありがとうございました。
そしてメンバーのみなさん3日間の改修作業お疲れ様でした。
(かわにし)
PR

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
9月17日から19日にかけて、かみおかべSBの改修工事をしました!

今回は家の離れの改修を行うことに。

初日である17日は、襖紙の貼り替え、押入れ上の天井板の貼り替え、押入れのペンキ塗りをしました!












なんと建築学科の方も助っ人として来てくださり、本当に頼もしい限りです…(>_<)

ちなみに私はペンキ塗りをしていたのですが、本当に難しく、色むらがすごくて…笑。

普段できない作業をここでは出来るので本当にいい経験になります( ´ ▽ ` )ノ


そうこうしている間にお昼に。

午後からは物置の整理も同時に始めましたが、どこから手をつけていいのか………

物置からは昔の道具や食器、賞状や辞書、玩具なども出てきてとてもワクワクしました!


(横向いてますね、スミマセン…!これはマリオネットというやつでしょうか笑)



押入れのペンキも乾かないので、とりあえず1日目の作業はこれにて終了!







押入れ上の板の写真がなくてスミマセン´д` ;

2日目につづく!


(おくだ)






にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
8月29日、今日は組子ワークショップを行いました。

かみおかべにあった古い材木を使って何か作りたい!
私たちの願いに対し、建具師の山元さんの提案かつご指導のもと組子を作ることになりました。



このように山元さんが加工してくださった材木をパズルのように組み合わせて作っていきました。



これだけで十分楽しめそうですが、この地組(組子の基礎)をもっとおしゃれにするために私たちは驚くべき集中力を発揮しました。あとで雨が降っていたことに気づきましたね(笑)





各自デザインを工夫して作っていき、一度お昼をはさんで小休憩。私たちは一息ついてもう一度作業にもどり黙々と作業を続けていたので、山元さんから職人みたいとお褒めの言葉(?)をいただきました。



組子作りが楽しくなってきた頃、用意した材木を使い切ったために組子ワークショップ完成です!
並べてみると、天の川みたいで綺麗ですね!次は、組子を立てて撮影してみました。(ひとつ倒すとドミノ倒しみたいに倒れていったのでみなさん慎重に撮影されていましたね)



日が差すと、影ができてこれまた一段とおしゃれでした。
次は、このおしゃれな組子に育てたひょうたんを置いてみたいですね!今から楽しみです!!

(にしかわ)


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
8月22日土曜日、この日は上岡部町の「地蔵盆」というものがあって、そちらに参加させていただきました。



 朝からなのわりさんが企画の準備をかみおかべの家でしてくれていていました。
 その間に公民館でおやつタイム。クーラーのきいた部屋でお菓子とジュースが配られます。

 かみおかべのメンバーはビンゴ大会をお手伝いさせていただきました。ビンゴは阿鼻叫喚で、子供たちは番号が発表されるたびに自分のカードを確認して「○○(←一つ違い)ならあるのにー!」と叫んでました。
 その後もしばらくは遊んでました。おいかけっこにプロレスごっこにと大暴れ。

 そして拍子木や銅鑼のような鐘のようなものを鳴らしながらみんなで町内を練り歩きます。

 昼ごはんはカレーです。足りなくなっておかわりしていた子もいました(笑)そしてデザートはなんとフルーチェでトッピングはバナナ。豪華ですねー。ご馳走さまでした。美味しかったです




 なのわりさんとのコラボは、スーパーボール作りとスライム作りでした。みんなスーパーボールと聞いて「作れるの?!」と目を輝かせています。なのわりさんが進行をつとめ、かみおかべのみんなは机について子供たちの側にいました。
 最初はなのわりさんがしている研究がバイオエタノールであることをお面を使った寸劇で発表し、がっちり子供たちの心を掴んでいました。凄いです。
 スーパーボールは洗濯のりや食塩水を混ぜて転がして丸くします。



 手のひら発電、爆発実験とどれもすごく盛り上がりました。



 地蔵盆のおつとめである托鉢は小学生がメインで、5歳以下の小さな子は大人たちと一緒に待っていました。どうやら町内を巡って今度は何かをもらっているようです。

 夜からはおつとめです。下がその様子です。



 おつとめが終わると大人も子供も楽しみな夜店タイム。
 どの子も浴衣が超似合ってます。可愛くって仕方ないかぎりです。赤ちゃんのじんべえも似合ってましたよ!

 ちなみに、ここでのかき氷器はふわふわのキメが細かい氷なので、とても食べやすいですね。焼きそば、焼き鳥、ポップコーンにスーパーボールすくい。いろんなものがあって驚きました。


 この日は大人から子供まで、そして朝から晩までかみおかべSBとしてはすごく交流の深まった行事でした。子供たちも楽しんでくれていたようでよかったです。こちらもとても楽しかったです。屋台のお手伝いなどもさせていただき、地域の人たちと交流もできたのも嬉しかったです。

 地域のみなさん、そしてなのわりさん、お疲れ様でした。どうもありがとうございました!
(うすい)

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


7月4日に建具の改修を行いました。

今回は、1回生2人を含むかみおかべメンバー6人が参加。

そして、ふすまや障子などの引き戸がうまく動かせない!!という古民家の問題を解決すべく、
強力な助っ人である建具士さんの山元さん、松田さんに起こしいただきました。

まず、建具を順番に外していき、レール部分のそうじをしてから、雑巾を使ってニスのようなものを塗ります。
もう1つの作業は、建具の下をやすってから専用のシールを貼り付けること。とっても簡単!

これだけでもう指一本で動かせるぐらいに、なったりならなかったり。

古い建物で梁が垂れ下がったりしているものでは、その下に建具を滑らすなんて出来そうに無く、ここでプロの技を拝見するチャンスが!!

建具のアゴと呼ばれるところを修正するためにのこぎりやしゃくり鉋で素早く形を整えていき、見事にはまるように、動くようになりました。

その姿に、みんな感動を覚えました。

そんなこんなで、午前中に作業が終了しました。
動かしづらいがためにずっと外していた仕切もこの日の改修で復活しました!!
すんなり動くようになった建具たちに、他のメンバーもきっと喜んでくれることと思います!


その後は、お昼ごはんを山元さんと一緒に食べながら1回生の自己紹介やおしゃべりをしました。
建具士さんのお話を聞くことができるのは貴重ですよね!とっても嬉しかったです!

そして、次回予定されている組子でコースターをつくるWSが楽しみです♪
また山元さんにお世話になります。


(さくはな)

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/20 immbck]
[03/29 大自然の法則]
[03/06 Jlayjay]
[03/01 Jfoxwoj]
[08/31 事務局ヒロシマ]
メール
kamiokabe     ★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。
Admin / Write
忍者ブログ [PR]